サブメニュー

レディー

変形性膝関節症のツラさを乗り越える|老化に打ち勝とう

ごまの力で美しく健康に

ごま

セサミンとは、ごまに含まれている成分で、高い抗酸化作用やアンチエイジング効果があることで知られています。体内で発生する活性酸素や有害物質は細胞を酸化させてしまいます。酸化とは老化と同義です。体内が酸化すると、内臓機能の低下につながり、様々な不調や病気、外見の老化などを招いてしまいます。セサミンは酸化を防ぐことで体が老化していくのを防いでくれるのです。セサミンはごまに含まれているので、毎日ごまを摂取すればいいのかと思うかもしれませんが、実はセサミンはごまのわずか1パーセントにしか含まれていません。ごまはカロリーも高いため、十分な量をとるためにはごまをそのまま摂取するとカロリー過多になってしまうこともあるのです。そのため、カロリーを抑えるためにはサプリメントの活用がおすすめです。

サプリメントを活用するときは、セサミンの含有量に注意して選ぶのが大事です。一日の摂取目安量は10ミリグラムといわれているので、その数値を目安にするとよいでしょう。サプリメントを飲むのが苦手な人ならば、何粒飲めば摂取目安量がとれるのかも気をつけるとよいでしょう。また、セサミンだけでなく、ゴマリグナン類とよばれるごまに含まれる有効成分も含まれているものだとさらにおすすめです。吸収がよくなりますし、ごまに含まれる栄養素を余さずとることができ、さらに効果が高くなります。サプリメントももちろんおすすめですが、日常生活でごまを意識してとるようにするだけでも変わってきます。このとき、ごまは使う前にするのがおすすめです。入りごまの状態では体内に有効成分が吸収されないためです。